テーマ:お茶で発見

日本茶はもったいないから3煎目まで飲むのでしょうか?

レギュラーコーヒーは様々な道具や淹れ方がありますね。 色々なこだわりがあって楽しみ方が幅広いです。 そんなコーヒーですが、 一回の粉で一回だけ淹れます。 あれ日本茶と違う、 何でだろう、 と素朴な疑問… 高級な日本茶は低めの温度のお湯で淹れて、 渋みを抑え旨味を楽しみます。 こうすることにより、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お茶がおいしい画期的なボトル

まったく新しいティーボトルが発売されました。 大変画期的です。 私も使ってみていますが、 動作良好です。 お茶がおいしく飲めます。 また明日にでも画像をアップします。 グッズマガジン monoさんにも掲載されたりしているそうです。 こうご期待!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大渕笹葉

遅まきながら、 やっと富士市 大渕笹葉 デビューしました! そう、かの有名な、茶畑と富士山の写真を撮る、 日本一有名?なスポットです。 世界で日本茶のイメージの場所と言ったらここになるのではないでしょうか。 言ってみれば、日本茶の”聖地”の一つでしょう。 やはり文句無しに綺麗です。 今日は雲がほとんどない良…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

深蒸し茶とカフェイン

ちょっと気になりましたので書いてみます。 「深蒸し茶」はカフェインが少ないのか? についてです。 まずは、 化学的見地が時々変わることがあるので、 私としては非常に心もとない心境の中、 デカフェイン製法のお茶をお勧めしたり、 どうしても深蒸し茶が好みの場合はそのまま深蒸し茶を販売させていただきます。 しかし、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は富士山が絶景です

今日は今季初?のクッキリ富士山です。 いよいよ冬の到来です。 こんな夜もやっぱり富士山銘茶になりますね。 あの香りはやめられません❗
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山 初冠雪 でしょうか

つい数日前は雪が見えませんでしたが、今日ぐずついた天気なのに、雲の切れ間から姿を現した富士山はすっかり雪化粧していました!!早業~。 いやいや、天気が良かったのは昨日だから、昨日は雪がありませんでした~。びっくり‼ 季節の変わり目が速いですねー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ご家族の健康に便利に水出し茶が良いですよ!

今日は梅雨の風情で、 捉え方を変えればまたおかし、 といったところでしょうか。 外での用事の多い方はなかなかそうは思えないと思いますが。 ただ、晴れたときのあの暑さを考えると、 梅雨でもいいような気もします。 さて、これから夏本番ということで、 当店では多くのお客様が、 暑くても暖かいお茶が一番、 とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急須を北海道では・・・

北海道ご出身のお客様に教えて頂きました。 北海道では急須の事を 「きびちょ」 と言うそうです。 かわいいですね~。 う~ん、 きっと色々な所以や歴史があるんでしょうね。 文化ですね~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本茶の利尿作用!?

日本茶の利尿作用を気にされる方が時々いらっしゃいます。 高齢の方は、夏場は特に水分補給が大事なので、 利尿作用のある日本茶は飲めない、 とおっしゃられます。 私もそう思っていました。 茶業界から聞いたのではなく、 世間話しや、お客さんが掛かり付けのお医者さんに言われた、 という情報として、 そういうものなんだろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

水出し茶の機能性のメカニズム

と、もう次回のお話です。 少し簡単に、 これから重宝する水出し茶が、 より一層美味しく思えてくるお話です。 お茶の成分で大事なものの中に、 エピガロカテキン(EgC)と エピガロカテキンガレート(EgCg) があります。 この二つ、 名前は酷似していますが、 色んな面で個性が違うらしいです! 味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士山銘茶 水出し!

人気をいただいています富士山銘茶ですが、 ここでお薦めの淹れ方をご紹介します。 水で淹れる方法です。 そうです、 こんなに綺麗な葉っぱの煎茶も水でよく出るんです。 当然、お湯で淹れて頂くのが一番美味しいですが、 富士山銘茶は素晴らしい味に加え、 香りも素晴らしいので、 その香りを楽しむ、 クセになる飲み方で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more